女性医師求人サイトランキング【※転職希望の女医必読サイト】

女性医師求人TOP >> 女性医師求人を勤務先で探す >> 健診

健診の女性医師求人

健診には、企業の健康診断や婦人科検診、人間ドックなど様々な健診があります。個人で数年に1回、人間ドックを受けている方もいるでしょうが、それよりも企業が提供してくれる健診や、自治体が推奨してくれている婦人科検診を受けている人がほとんどでしょう。

現在、健診医の求人は増加傾向にありますが、希望する医師も多いために、その枠はすぐに埋まってしまいます。しかし、4月の健診シーズン前になると、病院や診療所などの医療機関の他、医学センターや健診施設の求人が更に増加しますので、冬から春の時期が健診医の転職の良い時期と言えます。

健診医の役割は、問診や勿論、レントゲンや心電図の読影の経験や技術も求められます。診療科に務める医師は基本的に症状や病気の疑いのある患者を診察しますが、健診医は健康な人間を相手に異常がないかを診察、判断します。よって、全ての病気を疑い、異常がないかを調べる健診は、一部の専門的な知識だけでなく総合的な症状や病気の判断が求められるのです。それが、診療科に務める医師との大きな違いとなるでしょう。

近頃は、乳がんや子宮がん検診、一般的な内視鏡検査や、鼻から入れる胃カメラ(経鼻内視鏡検査)の技術を多く求められており、これからもこの分野での活躍が期待されています。よって、検診マンモグラフィ読影認定医、日本乳癌学会・乳腺専門医などの資格を持つ医師は転職や給与において優遇されることが多くなっています。

また、乳がん検診や子宮がん検診において、視診や触診を行うことに不安を抱く受診者もたくさんいます。そんな女性受診者が安心して健診を受けられるように、対象者に医師の性別の希望調査を取る自治体や医療機関が増えてきているため、これから益々女性の健診医が求められていきます。

健診医の求人は、求人先によっても大きく異なり、早出や残業のある医療機関もありますし、土日に休みの医療機関もあります。常勤での勤務を希望しても、当直やオンコール待機のない勤務は非常にたくさんありますので、仕事とプライベートをしっかりと切り離して生活をすることができます。体力的にも精神的にもゆとりを持って勤務することが可能になるため仕事と子育てを両立したい女性医師には良い選択となるでしょう。

しかしながら、医師として患者の病気を治療したり、患者の回復していく姿を見たりすることをやり甲斐や生き甲斐にしている医師には、物足りない勤務なのかもしれません。ですが、病気を防いだり、進行を止める大切な仕事でもあるため、多くの自治体や人々から必要とされている仕事でもあります。

女性医師求人情報なら! 医師転職サイト人気NO.1はココだ!

  サービス名 利用料 対応エリア 評価 詳細
医師転職ドットコム 無料 全国 ★★★★★ 詳細
  • 第1位
  • 利用料
  • 無料
  • 対応エリア
  • 全国
  • 評価
  • ★★★★★

>>女性医師求人サイト人気ランキング・2位以降を見る<<


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2015-2018 女性医師求人サイトランキング【※転職希望の女医必読サイト】 All Rights Reserved.