女性医師求人サイトランキング【※転職希望の女医必読サイト】

女性医師求人TOP >> 女性医師求人を診療科別で探す >> 心療内科

心療内科の女性医師求人

心療内科は、心身医学を内科の領域で診察、治療する科です。精神科と混同されがちですが、精神科は、うつや不眠といった精神疾患(心の病気)を専門に扱います。それに対して、心療内科は身体疾患である心身症を主に扱っていますので、その区別が必要です。そして大きく異なるのが、心療内科は内科から分化された科でもあるため、消化器内科、呼吸器内科、循環器内科、神経内科という専門科と同じように分類され、これらの科が連携をとって診察や治療も行います。よって、心療内科医は基本的に内科医であるということです。

心療内科医は、外来診療や回診、病棟管理が主な業務になります。患者一人一人に対して特定の主治医がつくことがほとんどであるため、有床病院であれば回診も行います。また、通院が困難な患者に対して訪問診療も行います。これらのスケジュール以外には、患者情報の共有や治療方針を検討したりするカンファレンスの時間もありますが、基本的に予約診療であることが多いようです。また、当直ある医療機関もありますが、心療内科は緊急的な呼び出しが限られるため他科に比べると夜間に呼ばれる頻度は少ないという特徴があります。

心療内科医のメリットとして、このような勤務体系から他の診療科よりも仕事とプライベートを切り離しやすいということです。働きながらも育児を行うことができますので、女性医師の多い診療科でもあります。「心療内科」という診療科に対して良いイメージを持つ患者は少なく、なんとなく避けてしまう患者が多いのですが、そんな時に女性医師という部分を活かして、患者に安心感を与えることができ、病院を初めて受診する際のハードルを上げることもできます。

しかし心療内科の求人は、心療内科の数が多くないためにそれほど多くはありません。病院やクリニックが中心ですが、勤務地は東京、大阪、名古屋などの大都市が中心で、地方での求人はかなり少なくなっています。というのも、常勤よりも非常勤やアルバイトでの求人が多くなっているため、常勤としての採用は狭き門となっていますので転職サイトや転職エージェント、医療関係者の繋がりを利用して就職活動に励む必要があります。

心療内科は「心療内科・精神科」と掲げている医療機関も多いため、精神科の分野の対応も必要になることもあります。このような求人は非常に多く、本来ならばうつ病は心療内科の領域ではありませんが、うつ病の患者や摂食障害の患者の対応も求められることがありますので、求人情報の条件や待遇だけでなく、どの領域までの勤務なのかということを事前にはっきりさせる必要があります。

女性医師求人情報なら! 医師転職サイト人気NO.1はココだ!

  サービス名 利用料 対応エリア 評価 詳細
医師転職ドットコム 無料 全国 ★★★★★ 詳細
  • 第1位
  • 利用料
  • 無料
  • 対応エリア
  • 全国
  • 評価
  • ★★★★★

>>女性医師求人サイト人気ランキング・2位以降を見る<<


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2015-2018 女性医師求人サイトランキング【※転職希望の女医必読サイト】 All Rights Reserved.