女性医師求人サイトランキング【※転職希望の女医必読サイト】

女性医師求人TOP >> 女性医師求人を診療科別で探す >> 美容外科

美容外科の女性医師求人

美容外科とは、美容上の観点から外科的治療を行う科で、他の科のように症状を診断したり、病気を治療したりする科ではありません。しかし「形成外科」「美容外科」「整形外科」といくつか似たような科がありますので、まずはそれらを順に説明していきます。

始めに、形成外科の中で再建外科と美容外科の二つに分かれます。再建外科は、組織の異常や変形、欠損などを中心に治療を行う科で、やけどの外傷治療や口唇裂などの先天奇形の治療を行います。よって、再建外科は異常を正常にするために治療を行う科と言えます。一方で、美容外科は始めに書いたように、美容上の観点から外科的治療を行う科になります。また、整形外科は運動器の機能障害の予防と治療を行う外科の専門分野です。単に病気や怪我を治すだけでなく、運動機能を元に回復させることも目的としています。

整形外科は全く、扱っている分野が異なるので分かりやすいのですが、美容外科と形成外科は「美の追求」なのか「治療」なのかという違いです。したがって、美容外科は治療ではないため、自由診療となり健康保険が適用されませんが、形成外科は治療であるため健康保険が適用されます。

美容外科は「形成外科・美容外科」と掲げる総合病院や大学病院もありますが、自由診療の割合が多く美容の観点で診察や治療を行っているクリニックが大半です。よって、カウンセリングや治療が主で、当直やオンコール待機のない求人はたくさんあるでしょう。また、完全予約制のクリニックもあるほどで様々な方針や状況は病院やクリニックでかなり大きな違いがあります。したがって、美容外科は他の科よりも比較的良い労働環境で勤務することができ、仕事と育児の両立をしやすい診療科でもあります。

現在、美容外科の求人は減少傾向となっていることから、新規開業する女性医師もたくさんいます。美容外科は自由診療の割合が多いため、利益が出やすいということ、女性ということを活かしやすいということが理由として考えられています。

また、求人の際には、技術や専門が採用に大きく反映するため、未経験者や転科希望の女性医師にとって美容外科での転職は一つの難問でもあります。更には、美容外科においてはアルバイトや非常勤の求人が少ないということも更に転職を難しくしている理由の一つです。ですが、美容外科の経験があったり、皮膚科出身の医師だと採用されやすい傾向もありますので、まずは転職サイトで調べてみたり、転職エージェントで相談してみることをお勧めします。美容外科に限っていえば、大手美容クリニックが直接求人をしていることもありますので、内容によって当たってみるのも良いでしょう。

女性医師求人情報なら! 医師転職サイト人気NO.1はココだ!

  サービス名 利用料 対応エリア 評価 詳細
医師転職ドットコム 無料 全国 ★★★★★ 詳細
  • 第1位
  • 利用料
  • 無料
  • 対応エリア
  • 全国
  • 評価
  • ★★★★★

>>女性医師求人サイト人気ランキング・2位以降を見る<<


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2015-2018 女性医師求人サイトランキング【※転職希望の女医必読サイト】 All Rights Reserved.