女性医師求人サイトランキング【※転職希望の女医必読サイト】

女性医師求人TOP >> 女性医師求人を条件別で探す >> 復職歓迎の求人

女性医師の復職歓迎の求人

結婚や出産といった様々な事情でブランクのある女性医師が、医療現場へ復職するためには、ハローワークや転職サイト、転職エージェントを利用する方法があります。数ある求人の中には「女性歓迎」「復職歓迎」といった求人があります。そのような求人は、結婚や出産でブランクのある女性がもう一度医療の現場に戻ることができるよう配慮されており、当直のある医療機関でも一定期間当直を免除されたり、時間外勤務を免除されたりしてくれているのです。他にも土日が必ず休みの求人、週に3.4日勤務、院内保育所併設といった細かな条件にも対応している求人もあり、女性医師にはとても優しくなっています。 

また、どの方法を選ぶにしても、自分の適性や経歴、どのように貢献できるかどうかという自己PRや、希望する部署や職種、労働時間、給与、保険等の条件についてはしっかりと明確にしておきましょう。条件がブレてしまうと相手の対応や目先の利益や感情で求人を選択してしまうことが稀にありますので、どこか絶対に譲れない条件で、どこまでが譲ってもいいのかと、優先順位をつけておくこともお勧めします。

現在復職を考えている医師の中には、長いブランクによって医療に対する不安を持っている方もいるでしょう。医療環境や治療法の変化がわからない、最新情報を知りたい、臨床の感覚を忘れてしまった、復帰の仕方がわからないなどのそれぞれの悩みがあるかと思いますが、そんな医師のために「復帰プログラム」というものを設けている大学病院や総合病院もありますので、それらを利用してみるのも良いかもしれません。

復職歓迎の求人を利用する大きなデメリットは特にありません。なぜ、復職歓迎の求人、復職プログラムを行うかというと、医師不足を改善することと、結婚や子育てにより離職してしまった女性医師を取り戻すために行われています。離職しなければならなかった原因として勤務体系や保育所の問題がありますので、それらを改善することで女性医師をもう一度医療の現場に戻れるようにしているのです。

他にも当直やオンコール待機の少ない眼科や耳鼻科、皮膚科への転科や、老健や生命保険会社への就任のように元々仕事とプライベートの切り替えのしやすい診療科や職場も存在します。出産や子育てのブランクを機に、転科や医療機関以外への就任も検討してみる価値はあるでしょう。

転職が上手くいっても、子どもが小さい女性医師の場合、保育所の不安が残ります。その不安は、認証保育園や託児所を利用することで解決しましょう。もちろん常勤で働くことも十分可能になってきますので、復職と同時進行で考えていくといいでしょう。

女性医師求人情報なら! 医師転職サイト人気NO.1はココだ!

  サービス名 利用料 対応エリア 評価 詳細
医師転職ドットコム 無料 全国 ★★★★★ 詳細
  • 第1位
  • 利用料
  • 無料
  • 対応エリア
  • 全国
  • 評価
  • ★★★★★

>>女性医師求人サイト人気ランキング・2位以降を見る<<


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2015-2018 女性医師求人サイトランキング【※転職希望の女医必読サイト】 All Rights Reserved.