女性医師求人サイトランキング【※転職希望の女医必読サイト】

女性医師求人TOP >> 女性医師求人を条件別で探す >> 当直なし・オンコールなしの求人

女性医師の当直なし・オンコールなしの求人

医療の現場で当直は重要なものであり、夜間に起きる患者の容体急変や、急患対応があることで、多くの命が守られています。特に産婦人科においては、深夜の出産の割合が非常に多いため、医師の当直は必須なのです。

しかし、当直やオンコール待機があると体力的にも精神的にも大きな負担になります。当直の場合には、医療機関に泊りこみになるため、女性医師で家庭を持っていたり、子供がいる方や体力に不安を持っている方には大きな負担になることが考えられるでしょう。オンコールは自宅待機が基本ですが、いつ呼ばれるかもしれないという不安を抱えながら、育児を行うことは決して容易なことではありません。また、当直やオンコール待機は病院の臨床医にとっては避けられないことと考えられがちですが、決してそうではなく、元々当直のない医療機関や当直を免除してくれる医療機関もあるのです。

もし、当直なし、オンコールなしの医療機関に出会えると常勤として医療現場の最先端で活躍しながら、プライベートや育児との両立が可能になります。家庭や子供も大切にしながら、キャリアも優先したいと考える女性医師には大変良い条件でしょう。

そんな当直・オンコール待機のない医療機関は実はたくさんあるのですが、当直・オンコール待機のある医療機関で、自分だけ当直やオンコール待機を免除してくれる医療機関もあります。もちろん、採用時に担当者から「○○先生や当直やオンコール待機はなしにしましょう」と話や交渉が行われますが、実際に働きはじめた時に、自分だけが当直やオンコール待機を免除されている状況での居心地は決して良いものではないでしょう。

医療機関によっては「妊娠、出産後1年間の当直や時間外業務の免除」というルールを取り入れているところもありますが、自分だけ無期限の当直・オンコール待機なしの状況となると、居心地の悪さから、やむを得ず当直やオンコール待機を引き受けてしまうことも実際に起きています。

医師が多く、労働の分担を上手くできている医療機関においては、当直・オンコール待機なしの勤務は十分可能ではありますが、そのような求人は少なく、あったとしてもその求人への応募率は非常に高くなっています。よって、書類審査や面接においてこれまでのキャリアや手術の技術、経験を問われることが多くなっています。

当直・オンコール待機なしの求人は、転職サイトや転職エージェントで公開され、条件検索も可能になっています。また、非公開求人として転職エージェントが情報を持っていることもありますので、転職カウンセラーや相談員に相談してみるのも良いでしょう。

女性医師求人情報なら! 医師転職サイト人気NO.1はココだ!

  サービス名 利用料 対応エリア 評価 詳細
医師転職ドットコム 無料 全国 ★★★★★ 詳細
  • 第1位
  • 利用料
  • 無料
  • 対応エリア
  • 全国
  • 評価
  • ★★★★★

>>女性医師求人サイト人気ランキング・2位以降を見る<<


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2015-2018 女性医師求人サイトランキング【※転職希望の女医必読サイト】 All Rights Reserved.